2005年10月29日

エリーマイラヴ

200510291619000.jpg
エリー誕生日パーティー。去年は中越地震のまさにその日にディズニーツアーをしたのですが今年は本人リクエストによりキティちゃんのハトバスツアーに参加してきました!コースは皇居・迎賓館で下車ナシの約1時間なんだけど相当楽しかったですよ!予約が早かったからか2階の最前列で大人なのにキャーキャーはしゃいでしまいました。アハ。このバス、あらゆるところにキティがいるのですが、案内は残念ながらバスガイドさんでした・・・。キティの声だったら面白かったのになぁ。
東京タワーもそうだけど、東京に住んでるとなかなか乗る気持ちにならないハトバスですが結構面白いかも。「有楽町」の名前の由来が「織田有楽(織田信長の弟)」だったなんて知らなかったよ!信長ファンの私的にはなんだか有楽町か好きになっちゃいました。笑。他にもいろんな「へぇ~」がありましたよ。
http://search.hatobus.co.jp/main/kitty.html

東京をぐるっと一周した後は新宿の「妖精の峪」へ。かなりメルヘンな店です。笑。誕生日ケーキをお願いしてたらバースデーBGM付きで派手に持ってきてくれた上に記念写真を風船にしてくれるサービスなんかもあったりして素敵だったよー!誕生日会にはいいかも!
http://r.gnavi.co.jp/a109300/

その後はお決まりでSSBに行ったんだけど、途中で猛烈なめまいに襲われた私は1時間もいられず撤収してしまいました。トホホ。体力つけないとなぁ。

2005年10月28日

FRANCK MULLER

200510301244000.jpg時計で有名なフランクミュラーがブレスレットを出すぞっていうパーティーに学生時代の友達に誘われて、モデルと参加してきました。会場は東京タワー正面のGARB pintinoというレストラン。会場に入ってびっくりしたのはそこいら中がフランクミュラーの世界だったこと!その新作ブレスの展示もあったんだけど、それよりも会場がかわいかったよー。ライティングの関係で写真は取れなかったんですが、11月末までコラボ中とのことで、是非フランクミュラー好きの方は行ってみてください!
http://www.garb94.com/pintino/index.html
http://www.franckmuller-japan.com/

写真は会場からの東京タワー。テラス席からは迫力の東京タワーが楽しめます★

その後はDJの打ち合わせ。なんと来週師匠と初共演します。ぎゃー!と言っても師匠の友達が幹事をする結婚式の二次会。・・・ってまあつまりは新郎新婦を知らないので顔合わせをしてきたのですが。笑。現在映画シンシティとのコラボクラブ?になっている旧オービエント(旧M)が会場なので現地で打ち合わせ。この店、なかなか面白かったですよー。私は映画をまだ観てないのですが映画の世界がかなり再現されてるみたいです。地下1階の奥にはレストランもあってなかなかおいしかったよ。こちらもたぶん映画上映期間中だけの限定なので機会があったら是非。
http://www.ageha.com/sincity/
あ、アゲハ系列なのね・・笑。
映画の方観た方がいらっしゃったら是非感想聞かせてください!ジェシカアルバもデヴォン青木もブリタニーマーフィーも大好きなので観たいんだけど・・・あの白黒な世界に耐えられるか不安・・・。
http://www.sincity.jp/index2.html

2005年10月25日

イベントのお知らせ。

先日の船イベントにて情報公開されたみたいなのでこちらにも。
りーさんの彼女マキちゃんが友達とイベントをやるようでDJとして参加することになりました。横浜のイベントの時にいたキラキラ軍団です。マキちゃん好きだって理由だけでオッケーしちゃったんですが、よくよく内容聞いてみると・・・私、大丈夫か?浮いてないか?
詳細は下記URLで。フライヤーがゲイイベントみたいになってますが気にしないでください。笑。

11/22(祝前) 22時~ 青山ever
http://sweets-sweets.net/
http://www.ever-site.com/

2005年10月23日

おばけクルーズ?

200510241453000.jpg
リーさんのお誘いで「東京湾クルーズでパーティー」に参加してきました。正直いろんな人に会ってニコニコするってのができる状態じゃなかったんだけどね。
でも参加してよかった!やっぱリーさんの企画って面白いよ。楽しい。5年ぶりくらいに「王子様」にも会えたしね。

船に乗り込んですぐは下のお部屋の中から夜景鑑賞してたんだけど、引き返した頃からは上へ。何と上にドラムセットまで用意されててライブなんてやってました。海の上で夜景の中で風に吹かれながらピアノなんて弾いたら私だったら失神するね。気持ちよさそうだったよー。
写真はレインボーブリッジの下でキーボードを弾く健太郎君。何年も前から知ってるのにこんなキレイな声だとは思わなくってびっくりしました。この直後。健太郎君がマイクで言った。「ねえ、見てみてうしろ。月があんなにキレイだよ」。振り返ると水面に落っこちそうなところにオレンジの下弦の月。素敵だったなぁ~。

また、何かあったら誘ってね。

2005年10月18日

継之介

恵比寿激戦区にまた新しくイタリアン発見。早速ランチに行ってきました。
内装が面白くて素敵!いわゆるイタリアンな感じではなく何だか和食の創作料理でも出てきそうな感じです。個室も掘りで良かったしソファー席もあって食事会に最適って感じでした。こういう店って「でも味はね・・・」ってなりがちなんですが、肝心の料理も結構良かったですよー。小エビのサラダ(これがでかい!)、パスタ、コーヒー、デザートで何と今週は1000円!ちなみに通常は1500円みたいです。夜は4200円のコースが結構ボリュームありな感じでした。一度夜に行ってみようーっと。(ちなみにピザはメニューにありませんでした)

http://r.gnavi.co.jp/g334001/

2005年10月16日

大切なことは目に見えない

星の王子様。私はこの日本語訳を今まで読んだことがなかった。読んだのは高校生のときのフランス語の授業で。原文を教科書として使っていたのだ。

最近、池澤夏樹の新訳が出た。私は彼が結構好きなのでハードカバーのカラーの本を購入した。賛否両論あるみたいだけど、私が原文を読んだときの世界観と今回のこの訳は結構合っていた。絵にだまされてる感はあるけどね。笑。オリジナル版を読んでた人の感想が聞きたいです。

http://www.lepetitprince.co.jp/

サン=テグジュペリの作品では夜間飛行も好きだったりして。星の王子様とはだいぶ違うけど。こういうのってジャンル的には何て言うんだろう?ちなみにゲランの夜間飛行もついでに好きなんだな。笑。

2005年10月15日

英語恐怖症

大学時代の友達がイギリスに留学してるんだけど、婚約者の彼をつれて一時帰国するというので皆で飲み会しました。その彼氏はイギリス生まれイギリス育ちの香港人で日本語は全くわからないらしい。なのになぜか席が隣になってしまった。たぶん皆の認識で「コオリは英語が話せるから」ってのもあったと思う。
が。私は英語が話せない。正確には事件以来英語恐怖症になっていた。街で英語を聞くだけで鳥肌が立ったこともあった。別にそんなに英語が嫌だったわけじゃないんだけどね。
そんなわけで最初はもうどうしたらいいのかわからず、なるべく話題が触れないようにしてたんだけど、ふとしたときに友達が「コオリはロンドン行ったことあるんだよね」って話を振ってしまった。しかも続けて「あ、あと彼女はDJもやってるんだよ」とか何とか。その彼はhiphopが好きでハウス系のDJもやったことがあるとかでその話にはくいついてきてしまった。ガーン。彼は私の英語恐怖症とは関係ない。だから話さないわけにはいかない。本当に脂汗をかきながら、少しだけ会話をした。hiphopのこと、UKのR&Bについて、DJの話、ロンドンのクラブ事情、日本のクラブの話、UFO(空飛ぶやつじゃないよ)の話、など。

もったいないことをした。彼とはたぶん話しが合った。きっと友達になれたのに私が彼を完全に拒否してしまった。もっと話したいことがいっぱいあったのに。
英語恐怖症はどうやったら治るんでしょうか。別に普通に暮らす分には英語はいらないからこのまま恐怖症でもいいんだけど。あーあ。

今度日本に来るときまでにはどうにかしておくから、Yellowにでも一緒に行こうね。

2005年10月10日

沖縄に行ってきたよー

3連休は社員旅行で沖縄に行ってきました。中学の修学旅行以来なのでかなりワクワク。しかもうちの社員ってば「おいしいものを食べる」ことに命をかけてるので(笑)事前調査もぬかりなく、現地でも調査しまくりで充実の沖縄でした。

首里城:意外と歩けるもんでした
美ら海水族館:バカにしてたら期待を裏切られる大きさの水槽でびっくり!
あしびなー:アウトレット。何も買わなかったけど・・・。

どらえもん:宮古そば。するするーっと食べられておいしかった!
うりずん:沖縄料理。名前もよくわからん料理だけど何食べてもおいしかったです。ただ、沖縄の魚はイマイチですね。はは。
花人逢;山の上のピザ喫茶。建物も素敵でピザも激ウマ。
キャプテンズイン:アメリカンビレッジ内の目の前で焼いてくれるステーキ屋。
タコス屋:第一候補のキングタコスがやってなかったので行ったんだけど結構良かった。

そんな感じで。東京は雨の連休だったみたいですが沖縄はまだまだ夏でしたよー。雨はちらっと降ったけど晴れ間もあってゴキゲンでした。はい!

2005年10月05日

ガーン

「郡」って必要?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051005-00000407-yom-soci

NANA映画 (ネタバレ注意)

早速みてきました。と言ってももう公開から一ヶ月たってるんですねー。
さて映画。正直「うーん・・・」という感じでした。漫画を忠実に再現するならもっとこだわって欲しかったし、それより映画独自の世界をもっと出して欲しかった。これだと中途半端すぎて漫画のNANAファンにも、漫画を読んでない映画ファンにも酷評になっちゃうのは仕方ないかと。だってあれ漫画読んでなかったら何が面白いんだ?女子の友情が描かれてるとも思わないし。ナナの青春物語にハチがおまけでいるだけって感じ。もっとハチの心の動きとかわけわかんない言動とかを出した方がよかったかと。

ということで、批評はいろいろ書かれていますが私的に。

○良かったところ
・ナナ。歌い方もちゃんと中島風じゃなくてナナ風になっててすごかった。お風呂シーンもきっちりやってて潔い!
・ハチ。あのナレーションは期待以上。重要セリフもばっちり。

×困ったところ
・レンがデブなのはもっての他だと思う。続編では10キロ位減量して欲しい。
・シンちゃんが美少年じゃない。いくらヴィヴィアンのでかネックレスをしようとも美少年じゃないと話が成り立たないと思う。
・ロケーション。武蔵小杉のビックボーイから調布に帰るのになぜ狛江の橋?まあ調布の橋が工事中だからでしょうが、だったら看板映さないで全くの架空の場所にして欲しかった・・・。
・サチコの「わざとだよ」は目を見て言って欲しかった。あれじゃ男は落とせませんって。
・ライブシーンがひどすぎる。ブラストはいいとしてもトラネスのライブはもっと豪華なんじゃない?あれじゃレイラに頼りすぎ。
・なぜレイラが英語?

などなど・・・・・・・・・・。
漫画読んでないけど映画は見たよ!って方がいたらぜひ感想を聞かせてください。私はドラマに期待します。土屋アンナ、結構いいと思うんだよね。
http://www.nana-movie.com/

2005年10月04日

ルナソルの パーティーコフレ

予約しちまった・・・笑
発売は11/18。まだ一ヶ月以上あるよーっ。

2005年10月03日

死んだら、ダイヤモンドに。

宝石関係のサイトをぐるぐるしてたら発見しました。これって有名?
http://www.lifegem.co.jp/
「故人の炭素から製造された、高品質の証明書付きダイヤモンド」
ということらしい。
素敵!と思うか、無気味!と思うかは人それぞれですかね。。
でもまぁ死んじゃったネコとかだったらいいかもなぁ。うーん。
ちなみに一番ちっちゃいので40万位。はははは。

2005年10月02日

いい天気だったので

模様替えしました。
引っ越して4ヶ月たらずなのに・・・笑。

2005年10月01日

国際ミネラルアート&ジェム展

なんのこっちゃ、とお思いの方もしらっしゃるでしょう。私もそう思ってました。
どうやら鉱物関係のフェアらしい。
最近天然石好きだしもともとキラキラ系は大好きなので行ってきました。
会場はセンチュリーハイアットのお隣。そんなにいっぱい人が歩いてないから空いてるかと思いきや、会場内はかなりの熱気で包まれておりました。まぁ丸井のセールほどじゃないので普通にお店は見られますけどね。笑。
世界中(?)から集まった出店数は100くらいかな?あまりにもすごい数なのでとりあえずぐるーっとするかー、と思ったらいきなり立ち寄った店はものすごいキラキラの嵐。そこはルースをメインに扱ってるところみたいで、連れが「ガーネット欲しいんだよねー」とか言ってたらグリーンガーネットとか色が変わるガーネットとか見せてくれました。その店には友人の誕生日石である赤いスピネルもいっぱいありました(涙型液体インクルージョンは内包してなかったが・・・笑)。いやしかしルースで何万もする石をあんなに普通に置いてていいのか・・・ってくらい普通に並べておいてありましたよ。びっくり。
会場の熱気に押されながらも見つけたブラジル系のお店でクリスタルとかをゲット。ここ安かったなぁ。店員のおじちゃんは英語しかしゃべれないみたいだったのであまり話しはできなかったけど隣の店の人が何やらいろいろアドバイスくれました。笑。
その裏手にまたルースを並べてる店発見。ここは空いてたのでじっくり見学。ブルーダイヤとかピンクダイヤとかアレキサンドライトとか希少な石が普通にありました。聞いたことないような高価な石もいろいろ。もちろんダイヤもあったけどね。婚約指輪とかってこういう石屋で石買って作った方が相当安くできるんじゃないかしら・・・なんて。
その後立ち寄ったのはラリマーの専門店。これまた連れが気になる石として挙げていたので見たんだけどものすごくキレイ!キラキラ系じゃないんだけど清んだ水色の石で癒されました。置物とかもあったよ。コアラとか。かわいかった。ははは。
またフラフラしてたら今度は巨大な石ばっか置いてある店を発見。うぎゃーいったいいくらするんだよ!と思って見てたら、見つけました。ボーリング大水晶300万(鑑別書付。てゆーか鑑定書って鑑別書とも言うんですね。驚)。これも普通に展示してあったので一応断わってから触ってきました。こんなの誰が買ってどこに置くんでしょうか。どっかの成り上がり社長とかが社長室に置いたりするんだろうか・・。まぁいい。
その後マックで休憩してから再度乗り込んで激安のちっこい石屋でペンダントトップとかをゲットし、最後ふらふらしてたら出会ってしまったハーキマーダイヤのペンダントトップも買ってしまいました。いいの。安かったし。ものすごいキラキラだし。はははははははは。

そんな感じで初めてのジェム展終了。次は12月にサンシャインであるそうです。会場でかいからもっといっぱいの店が出展するらしいですよー。

NANA

やっと漫画喫茶で読んできました。
調布が舞台になっていると聞いて興味を持ったのでジャクソンホールが本当に出てきてびっくりした。川沿いの道とかもそのまんまだし。しかも調布の花火がかなりキーワードになってて嬉しかったな。だから今年はあんなに混んでいたのか?うーん。「夏にやる予定の花火が台風で中止になったけど要望が多かったので秋に開催」ってエピソードが出てきたときはびっくり。本当にそういうことが調布花火ではあったのです。何年前だっけか・・・。
しかし完結してない漫画を読むのはやはり苦痛でした。まぁ人気があるからどんどん話が膨らんでて間延びしてる感はありますけどね・・・11巻あたりの冒頭で結末わかっちゃうし。苦笑。まぁまだ連載してるのでどうなるかはわかりませんが。
しかしいちいち泣ける漫画だったなぁ。一話ごとに。それが矢沢マジックか。矢沢あいの漫画って実は好きでいくつか持ってるんだけどね。その中でもやっぱ一番だと思いました。はい。
映画も観たいなぁ。どこで話終ってるんだろうか。そしてナナとハチのキャスティングは私的にはぴったり!なんだけどどうやら批判も多いようで・・・熱狂的ファンはやっぱそうなのかな。むむん。