2007年05月29日

泣かないでひとりで

今朝、珍しく最寄り駅までの間にコンビニに寄りました。そこでなぜか安全地帯の「悲しみにさよなら」のカバー曲がかかっていました。コレなんですか?売れてるんですかい?
ちょっとびっくりしたと同時に子供時代の気分になって軽く口ずさみながら駅に向かって歩いていると。懐かしい道に出会いました。

大学時代の彼氏の家への道。地元だから近いし、今の家と駅のちょうど間くらいにあるし、いつも使っている図書館の裏だし、今まで通ってなかった方が不思議なのかもしれません。あえて避けていたわけじゃなかったんだけど、別れて以降通っていませんでした。
そして彼の家の前へ。まるっきり変わらないままの建物がありました。もちろん今は彼はそこには住んでいないのはわかっているんだけど、もう懐かしくてせつなくて足が震えました。
10年前、私はココでいろんな想いを持ってたなぁ~。

2007年05月24日

二人暮らし。

今日まで1週間両親が旅行だったのでムク(猫)と2人暮らしでした。
通常私と母と父に行くパワーが全て私に来るのでこの1週間はヘトヘト。
朝はだいたい5時に起こされ、会社の日はダッシュで帰宅。
結婚式があったのでその日は終日外出してたのですがそうすると翌日はもうべったり。
昨日は突然友達とゴハン食べることになったので一回帰宅し出かけようとすると玄関で叫びまくり。
「23時には帰るからね」って言って何とか出かけたのですが、帰宅が15分くらい遅れたら何と玄関で寝てましたよ!こんなことはじめてだったので思わず涙ぐみました。なんてけなげなヤツ。いや甘ったれ?

そんな1週間も今日で終わり。両親無事帰国しました。もちろん真っ黒。これで私は自宅では一番美白。笑。

2007年05月20日

結婚式。

大学時代の友達が結婚しました。
コイツは最後まで独身だろう、と思っていたメンズ。
いや、本当に心の底からイイ奴なんですけども。
ついに独身より既婚者の方が多くなった気が致します。
あららら。

2007年05月17日

読破。

うーーーーーーーーーん(悩)
どこがあてはまるのだろうか。2号マインドか?

YASHA(ドラマ)

BANANA FISHの後の作品。ドラマがあるのは知っていたのですが、主演があまり好きではない伊藤くんだったので先のばしにしていたのです。先日半額キャンペーンをきっかけにレンタルしてきました。

いやぁ、良かった!!

途中までは、なんでといっちゃんがいないの?とか、イロイロとマンガと違うことに違和感を感じましたがそれはそれで確立されていました。一人二役の伊藤くんもなかなか良かったです。ドラマなのに相当丁寧に撮影したんだろうなーと思わせる映像でした。

BANANA FISHファンの方は是非。似た空気は楽しめます。まぁBANANA FISHのドラマ化は日本では無理でしょうけどもね・・・アメリカでやってくれないかなぁ。

2007年05月16日

「だめんず症候群」

という本を某パパに薦められました。どうしてそんなにダメ男ばかりと付き合ってしまうのか、そうしないために何を考えればいいのかが完璧に書かれているらしく、私はあてはまりまくっているらしい。
そりゃね、その昔友達みんなに「そろそろみちるのネタをくらたまに売る」とか言われていた時期もありました。言われて差し出されたマンガを読むと確かにその中で扱われているネタより自分の方がネタでした。前回の男も前々回の男もその前の男も結論としてはだめんずだったことは認めましょう。しかしその前は別にだめんずではなかったハズです。
しかも今男いない歴2年。その間浮上しただめんずとは付き合いませんでしたよ。

なのに某パパは大プッシュ。すでに何人かの女友達にプレゼントしたらしい。
そこまで言われたら買いますよ。読みますよ。
紀伊国屋webで調べたら渋谷に在庫があるので帰りにゲットしてきますよ。
私は本読むのが異常に早いので帰りの電車でたぶん半分以上は読めるでしょう。

また感想書きます。


ちなみに先月皆でゴハンを食べていた時に話題になった本のタイトルが「なぜ日本にはいい男がいないのか 21の理由」。私は本屋で立ち読みして、解決策がないので買わなかったのですが某パパは持っていました。男子の皆様はコチラを是非。

2007年05月10日

フットケア。

今日は大好きなフットケアサロンへ。大好きなくせに2年ぶりです。笑。
理由はとにかく高いから。ケチな私にしては目が飛び出る価格。でもトータルケアコースで足の裏からかかとから指から爪から超ツルツルのピカピカになるのですよ。
自分ではここまでできない。素晴らしい。拍手喝采。かなり満足で帰宅しました。
そろそろ夏でサンダルの季節だし、女子の皆様!一度行っておくべきですよ!!

http://www.f-step.com/

2007年05月09日

パートナー優先はスタンダードか?

とりとめなく書きます。

いやね、最近「皆で久々に飲もうぜーぃ」って企画があっても、もう本当になかなか予定が合わないのですよ。もちろん皆忙しいから仕事の都合もあるんだけど「嫁が」とかも理由にあがってきてて。そんなの今にはじまったことではないし、昔からそういう事情が世の中にあるのはわかってはいたんだけども。今、まわりでパートナーがいないのって珍しいのね。まずもって少数派。しかも問題はここからなんだけど、私、今まで彼氏がいても彼氏を絶対優先したことがほぼないのだ。逆に彼氏が仕事や友達との飲み会で私と会うのをパスしても別に構わない。特別なデートとかは別にしてね。
あ、一人だけ例外がいた。その人はまた特殊で超束縛の激しい人だったので全く他の人に会うことを許されず、だからそれが原因で別れたりもしたの。笑。
つまり私は彼氏がいてもいなくても友達と会おうぜーって予定は優先する。でも世の中的には違う。私はどうやら少数派。ここに障害が出てくる。
まず友達に対しては「何でいつも一緒にいる人を優先するんだ?たまには友達優先してもいいんじゃないか?」と思う。彼氏からは「何で友達優先するんだ?俺の立場は?」と苦情が来る(ちなみにこれが原因でモメたことも多数アリ)。

まとめると。
・別に私はそれほど友達から重要視されていない。もちろん私の結婚式だとか、私が失恋したとかだったら駆けつけてくれる人は何人かいるんだろうけど、通常営業では別に。
・つまり私はそれほどのサービスを友達にしていない。(キブアンドテイクの法則?)
・ついでに言うと投資もどうやらしていない。
・"私は"というか、私に限らず、彼らは他の友達に対してもそうなのでしょう。

・ということは、私も彼氏をつくって彼氏優先生活をした方が話がスムーズ。

・・・なのかしら?


既婚者と独身者が話しが合わなくなってきたり、子持ちと子なしの人が話しが合わなかったりするのと同じように、パートナーがいるいないで話が合わなかったりとかするんだろうか。
もう全く意味不明。人間関係って難しい。
まー私が子供なだけなのかしらね。もしくはまだ悪魔なのか。

2007年05月08日

相澤デビュー。

ついに、相澤皮フ科にデビューしました。
思い出せば4年ほど前、顔に原因不明のニキビがダーっと出たときに、地元にニキビ治療で有名な皮膚科があるらしいと噂を聞きつけ予約してみるも3ヶ月待ち。その間に他の皮膚科に通って治ってしまったので予約は別の子に譲り、私自身は併設のエステにたまに通うくらいでした。
ニキビ治療以外でも相澤さんは優秀らしく、秀樹父が足の皮膚がボロボロになって行った時も出された薬で一発で治ってたり。
で、先月あたりから原因不明のブツブツが背中全面に!!今月2回も結婚式があり背中開きドレスを着たい私は思い立って相澤へ。本来、顔に出来た大人ニキビの治療では初診予約しないとダメなんですが、背中だし、ニキビかどうかもわからんし・・・もしかしたら日焼けしたから?と思ったので突撃してみました。
平日の夕方、激混み。待合室から人が溢れてる。意外と子供が多い。受付の人に診察まで30分待ち、最後の会計終わるまで1時間はかかっちゃいますって言われて途方にくれたのですが、辛抱強く待ってみました。
やっとこさ診察室に入って先生とご対面。Dr.AI、顔ツルツル。笑。背中見せたらスグに「んーわかった!これは汗から出来るニキビだね!飲み薬と塗り薬出しとくね。2週間で治ります!」とのこと。3分もかからなかったぞ。わははは。ツルツル背中に戻れるかしら・・がんばってお薬塗ります!
しかし・・・顔でかかると実費なのに背中だと保険適用でした。むぅ?何か違うのかな・・・。

2007年05月01日

久々に、混乱。

しております。
過去の記憶がないところを埋める作業。やればやるほど落ちる。
過去だからもういいじゃんとも言えるけど、当時の私の悪魔っぷりには自分でも驚き。
友達の覚えてる話を聞くとか、当時のメールをひっぱり出したりとか。
すればするほど、私、何様?みたいな。
皆よく友達継続してくれてたよなぁ。ごめんね・・。
そしていっぱい感謝です。
こんな悪魔みたいな女だったから、ここ数年の沈没があったのでしょう。自業自得。
5年くらい前に、会社も変えて、生活も変えて、リセットした時があったんだけども。
もう一回リセット。強く希望します。